01-今日のポチ 05-おでかけ

久しぶりに噛まれてしまいました

今日の東京は午後から雲が広がり、夕方には雨が降り始めました。

しかし、思ったほど強い雨ではなかったので、夜の散歩はポチは裸族、僕も軽装にレインハットという姿で出かけました。

途中、少しだけ雨が強くなりましたが、びしょ濡れになるほどではありませんでした。

気温も高かったので、気分は「春雨じゃ濡れていこう…」でした。

さて、昨日の土曜日はとてもいい天気だったので、芦花公園ドッグランへ行きました。

最初は代々木公園へ行こうかと思ったのですが、花見シーズンの土曜日だったので、駐車場が混んでいると考え別の場所にしたのです。

芦花公園も花見を楽しんでいる方は多かったですが、駐車場にはすぐに入ることができました。

そして、ドッグランへ向かいました。

この日のランは、大型犬は最初はまったくいなくて、小さなワンちゃんばかりでした。

しばらくすると、中型犬や大型犬も入ってきて、ポチも一緒に遊びました。

天気が良く気温も高かったので、この日はドッグランに2時間近く居ました。

最後の30分ほどはワンちゃんの数も少なくなり、ポチもあまり遊ばなくなりました。

なので、僕がポチの遊び相手をすることにしました。

ポチとランを、ちょっとだけ走ったりもしました。

僕がランを走るのは珍しかったので、ポチも興奮気味でした。

ポチは僕にマウンティングをしてきたり、走っている僕の手や腕に飛びかかってきました。

ポチは興奮してくると、いまだに僕に甘噛みをします。

特に部屋の中でぬいぐるみを遊んでいると、僕に甘噛みしてくることがたびたびあります。

「噛んじゃダメ」というとやめるのですが…。

この日のランでは、ジャンプして僕の上着の袖に何度が噛みついてきました。

ポチはとても楽しそうでした。

そのうちの1回が、僕の腕あたりだったので、ちょっとだけ強い衝撃を感じました。

家に帰ってみると、そこは赤くなっていました。

けど、痛みは少しもありません。赤みも今日にはかなり引いてきました。

パピーのころはポチの甘噛みはひどかったので、ときどきこのように赤くなることがあったのですが、今回は2年ぶりくらいです。

甘噛みをするのは、ポチが僕との遊びにテンションが高くなっているときで、僕以外にはしません。

甘噛みであろうが、人に対して歯を立てることは完璧にやめさせたほうがいいと思うのですが、なかなかうまくいきません。

ポチはもうすぐ3歳になります。

僕と遊ぶときも、もう少し冷静になってほしいと思うのですが…。

2015032901
芦花公園でも花見を楽しんでいる人が多くいました

2015032902
ドッグランの中にあるサクラの木も満開です

2015032903
最初は小さな犬ばかりでした。コーギー2頭に追いかけられるポチ

2015032904
この日はおとなしいワンちゃんばかりでした

2015032905
ポチより少し大きいこのミックス(?)とは、その後激しく遊んでくれました

2015032906
腕の一部が少しだけ赤くなっていました。痛みはまったくないのですが…

犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

コメント

  1. 祐チャン より:

    ★”今晩はデス♪” うちの縁(エン・mix犬)クンなんか12サイになるジイさんだというのに,父親のズボンは引きずり回す”クツシタは引っ張り穴をあける”昼間は外でつながず,庭を自由に居られるようにしているので,来客等の時だけ,一時つなぐんですが”もう!!「わしを解放しろぉ〜!!」と言わんばかりに吠えるんですッ!! まったく”誰に似たんでしょうかッ★” ポチくんの甘噛み”直したいですよネッ!! それはポチくんの為にッ” すみません”未だに自分も縁クンの甘噛みを直せていないもので,お役にたてず…”毎日ブログ見てますから,甘噛みが直せたら,ぜひブログにして下さいッ★”

  2. ハルママ より:

    わかります。というか、ハルは私には甘噛みもしないのですが、旦那にはします。遊んでいる時に。
    それは、旦那と遊んでいるのが楽しいんだろなって感じです。
    私はポチ君に会ったことないですが、きっと ポチ君も ヒゲボウズさんと遊ぶの楽しいんでしょうね。他の人と遊ぶよりも。

  3. ひげぼうず より:

    祐チャンさん、こんにちは。

    本当は甘噛みは完璧に直したいのですが、僕だけにしかしないので
    対策はときに行っていませんでした。

    甘噛みするのも興奮したときだけで、噛まれても全然痛くないと
    いうこともあったので。

    「噛んじゃダメ」というコマンドも効いているので、しばらく様子を
    見たいと思います。

  4. ひげぼうず より:

    ハルママさん、こんにちは。

    まさに、そんな感じです。

    ドッグランでは、遊ぶ犬がいなくなったときに、僕に遊びをせがんで
    きます。そして僕に手や腕に飛びついてきます。

    飼い主としては嬉しいことでもあるのですが、甘噛みにせよ、噛むこと
    はNGにしたいと思っています。

    以前に比べれば徐々に減ってきたので、辛抱強くやっていきたいと
    思います。

  5. ぽんきち より:

    こんにちは

    単に興奮しての行動だと思います

    が、そうする事で、ポチ君はひげぼうずさんが喜ぶ&遊んでくれると思っているかもしれませんよ
    止めさせたいなら叱りが遊びにならないようにする事では無いでしょうか?

    プラスそうで無い誘い方を教える事かな

    ただ、興奮をコントロールするには犬のスイッチを知らねばなりません
    そして、興奮のオンオフの権限は飼い主が握る事も大切だと思います

    少し可哀想な気がするかもしれませんが
    遊び始めるタイミングや切り上げるタイミングは飼い主が必ず権限を持つ事です
    興奮して遊んでいる最中に呼んで横に付かせる
    褒めてまた興奮して遊んで良いとGOを出す

    これをする事で飼い主への注意力低下も防げますし
    いざ!の時に犬を安全に導く事が出来ますよ

  6. ひげぼうず より:

    ぽんきちさん、こんばんは。

    確かにこのときは、ちょっと興奮していたようです。僕がドッグランの
    中で、このようにポチと遊ぶことはめったにないことなので。

    しかし、「噛んじゃダメ」と言うとやめたので、今回は問題行動という
    感じではないと思います。

    ただ、おっしゃるように、遊びの開始と終了のことはしつけ教室でも
    ずっと言われていたことなので、僕が主導権を持つことは常に意識
    するようにしています。