01-今日のポチ 02-しつけ

叱られると「クレート」へ逃げ込むようになりました

台風16号から変わった温帯低気圧の影響で、今日の東京は午後から雨が降ったりやんだりの、ぐずついた天気になりました。

週末から昨日までとてもいい天気に恵まれましたが、この雨模様の天気は明日まで続くようです。

そんな雨が降る中、夜も散歩もいつものように行きました。

小雨だったのでポチは裸族でしたが、元気よく1時間半くらい歩きました。

さて、最近のことなのですが、ポチがサークルの中に置いた「クレート」の中に逃げ込むようになりました。

それは、僕がポチのいたずらを叱ったときのことです。

ポチは未だに目を離すと、テーブルの上に乗せた新聞や雑誌を床に落とし、それをバラバラに引きちぎってしまうことがあります。

先日は未使用のティッシュの箱が壊され、10分後には床一面にティッシュが散乱していたこともありました。

そのたびごとに僕は「ダメでしょ!」とポチを強く叱っています。

以前に比べるとかなり少なくなってはいますが、虫の居所が悪いときやストレスがたまっているようなときは、このようないたずらをします。

けど、最近は叱ったあとに、部屋を掃除しようとしているときなどに、ポチがサークルの中に逃げ込むようになったのです。

今朝も、やはりマンションの管理会社からの書類をぐちゃぐちゃにしようとしたので叱ったのですが、僕がトイレから戻ってみるとクレートの中で静かにしていました。

これまでは何度僕が叱ってもいつもケロリとした表情をしていたのですが、ちょっと変わってきたようです。

反省をしているのでしょうか? それとも「僕が叱ると怖い」と思いはじめてきたのでしょうか?

けど、僕のことを怖いという気持ちは、どうなのでしょうか?

確かに上下関係のことを考えるとそれは一般的なのかもしれませんが、ちょっと複雑な心境でもあります。

いずれにしても、今後はあまり強く叱らないようにしたいと思います。

2014092401
クレートの中に逃げ込んでしまったポチ

2014092402
僕の視線を気にしているようです

2014092403
ほどなくしてクレートから出てきましたが、叱る前の元気はありませんでした

犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

コメント

  1. さち より:

    (笑)
    うちは怒られる前にバリケンに入りますよ~
    姿勢を低くしてサササー(((^^;)っと
    ビビってますね…
    ダメなことが解ってきたのかな~っとも思ってます( ̄ー ̄)
    その姿が可愛くて怒るとき笑ってしまいます~
    バリケンに入ってるポチ君の顔、可愛い~♪
    抱きしめてお腹ナデナデしたくなります!

  2. しょちゃ より:

    ぽちちゃん、とっても思慮深いお顔ですね。
    ワンコって心の中では何を思っているのか・・・頭の中を見たくなりますよね。
    我が家のギン(柴犬:2歳)は、大きな声や初めて聴く音には
    怖がっているかのように椅子の裏に逃げ込みます。
    私がギンだけでなく子供を怒った時も、長男が騒いだ時も。
    また最初の頃は、次男がトランペットを吹いた時も隠れました。
    そして、隠れたあとはこちらをそ~っと伺っています。
    ぽちちゃんの場合、やはり、何か考えているのでしょうね。
    なるべく叱らないようにしようと思う・・・って考えるひげぼうずさんって、やっぱり素敵です。
    私なんて~[E:sweat01]相変わらず怒っちゃいます[E:coldsweats01]

  3. はなのママ より:

    うちも、若い頃はいたずら三昧。怒れば怒るほどするので、もう無視すりことにしました。多分、気を引こうとしてたんでしょうね。ちょっと留守にした時だけ、いたずらするので。決まっていたずらした時は、クレ~トの中で、反省?してますよ。最近はなくなりましたが。あと留守番の時は、ラジオをつけてあげると、安心して、留守番してるみたいですよ。ぽちちゃんも、悪いと分かってて、いたずらしてるんですよ~可愛いですね。ある病院の先生に、飼い主が、いたずらする物を、出しっぱなしにするからいけないんですよ。と言われたことがあるますが、今になってみればそうなのかもって思います。今では、いたずらしそうな物は、すべてかたづけて、おかげで、わたしの部屋はすっきりです。

  4. ぽにゃきち より:

    叱り方を見てませんのでなんとも言えませんけど
    その場、その瞬間に叱らねば犬には解らないと言いますよ

    なんだか解らないが飼い主の機嫌が悪い・・・クレートに入っていれば機嫌が直る・・・では意味がありませんよね

    私が気を付けている事は叱ったら叱りっぱなしにはしてません
    バツを与えたのが私なら、それを引っ込めるのも私だと思うからです

    後、物で遊ぶ際には決まった物でとしています
    例えば
    手袋に興味を示したからちょっと遊んであげた
    ティッシュがフワフワしたら喜んだから一枚あげた
    ペットボトルをカミカミして遊ぶからあげた

    これは絶対にしません
    飼い主が勝手に決まった物以外で遊んであげているのに、いざ飼い主が意図しない時に家にある物で遊んで叱られるのでは犬は混乱すると思うからです
    だって飼い主が喜んでその子とその物で遊んでいるんですから犬は褒められる事はあっても叱られるとは思ってないはずです
    そう考えると可哀想と思いません?

    コミュニケーションが取れてニュアンスで伝わる位な仲ならまだしも
    案外、子犬の時にやったりしますよね
    遊ぶ姿が可愛くて

    ケロリは遊んでいる延長だから
    その内に遊んでないと理解しはじめ、クレートは何故機嫌が悪いのか理解出来ないから
    とも言えます

    言葉を話せない同士ですからね
    主さんみたいに常に犬心を理解しようと考えていれば
    解決する事と思いますよ
    ポチくん良い子ですもん

  5. フクスケ より:

    こんにちは。フクスケです。

    うちのフクスケも叱ったらサークルにさっと逃げ込みます。
    彼にとっての安全地帯です 笑
    ひげぼうずさんの視線を気にしている写真そのものの表情
    をします。ポチくんかわいいね~[E:happy01]
    叱られたってわかってるんですよね。

    まずは手の届きそうなところには何も置かないようにすることが一番です。
    しかし、壁をガリガリかじったのにはビックリしました。

  6. Hikaru Larimal より:

    こんばんは。

    ポチくん叱られてショボンとした顔ですね^^;。

    あまりにポチくんの表情が良いので画像送っておきます~。

  7. ひげぼうず より:

    さちさん、こんにちは。

    犬って勘がいいって言いますよね。けど、すごいですね。事前に入って
    いくというのは。

    うちもダメなことが徐々に分かってきたように思います。

    どんどん覚えていって、僕が叱ることがないようになれば一番なのですが。

  8. ひげぼうず より:

    しょちゃさん、こんにちは。

    本当に「犬がしゃべれたら」と何度思ったことでしょうか。

    ギンちゃんの、ちょっと怖いと感じたときは、そのように隠れるの
    かもしれませんね。

    うちはこれまで隠れることがなかったので、不思議な感じがするのと、
    やはり可愛らしさも感じます。

    けど、叱るのは僕も辛いので、できるだけしたくないですね。

  9. ひげぼうず より:

    はなのママさん、こんにちは。

    確かに、パピーのころから、叱れば叱るほどやるので、なるべく
    ほめるやり方で接してきました。

    けど、ほめ方が分からないときなどは、ついつい叱ってしまいます。

    おっしゃる通り、テーブルの上はいつも物を置かないようにして
    いるのですが、つい油断してしまうことがあります。

    叱る原因は、飼い主にもありますよね。反省しきりです。

  10. ひげぼうず より:

    ぽにゃきちさん、こんにちは。

    なるべく叱らないようにしていますが、叱るときは必ずその瞬間に
    しています。3秒後には犬は忘れるって言われていますよね。

    また、遊んでいいものとダメなものは、うちに来たとき(生後2カ月)
    からハッキリとさせています。

    ポチはパピーの頃から、トレーナーの指導もあり、叱るよりもほめる
    ようなしつけを心がけてきました。

    ただ、ほめ方が分からないて、ついつい叱ってしまうことがあるのも
    確かです。

    叱ったあとは、いつも僕のほうも反省しています。

  11. ひげぼうず より:

    フクスケさん、こんにちは。

    確かに、クレートの中は犬にとっては安全地帯なのでしょうね。

    あと、自分だけの場所っていう感じがします。掃除をするときは
    異常なほど怒りますから。

    そうですね。テーブルの上などに何も置かないようにすることが
    一番ですね。ついついそれを忘れて油断してしまうことがあるので、
    反省してばかりです。

  12. ひげぼうず より:

    Hikaru Larimalさん、こんにちは。

    画像、ありがとうございました。

    まさに「叱られた」と思っているのでしょうね。

    ブログには書きませんでしたが、先日、僕が風呂場で大声で歌を
    歌っていたときも、風呂から出るとポチはクレートの中に逃げ込んで
    いました。

    飼い主のちょっとした変化にも、敏感になってきたのかもしれませんね。

  13. ぽにゃきち より:

    ひげぼうずさん

    こんにちは!

    さすがキチンとやられているのですね

    良い関係のお二人ですから(ひげぼうずさんとポチくん)
    これからドンドン変化に対応して良い方向に行きますよ

    余計なカキコ失礼いたしました

  14. ひげぼうず より:

    ぽにゃきちさん、こんばんは。

    いえいえ、とんでもないです。アドバイス、ありがとうございました。

    おっしゃるように、この1年ちょっとでポチと僕の関係はかなり変わって
    きましたが、今後も変化していくのでしょうね。

    ふたりにとっての良い関係を、今後も模索していきたいと思います。